KAWAIIは正義(`・∀・´)

おはようございます(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

昨日は、ビックサイトで開幕した
東京モーターサイクルショーに
腰痛をおして行ってしまいました^^;

日本一の規模のバイクの展示会です。
どんだけ、バイク好きなんだよ笑

あとキャンギャル可愛い♡
もうね、香港とかギフトショーと何が違うって、
コンパニオン可愛いすぎ♡
可愛いは正義♡

おっさん、てめーなに目的だよって感じですが、ちゃんと仕事です。商談です。
日本→海外に販売するための商品を探してきました(^^)
昨日もありましたよ!
日本のメーカーでいかにも外国人が大好きそうで、
「なるほど!この発想は無かった!」て言う商品が。

昨年から、僕は東京のビックサイトや
香港やアメリカの展示会に色々行っています。
規模が大きいと本当にたくさんのメーカーさんが出展してて、
とても一日では周りきれません。

特にラスベガスのCESは桁違いの規模でした。
やっぱアメリカはすごいよね!!

色々な展示会を回ってクラウドファンディングしたり、
国内外のプラットフォームで販売するための商品を見つけてくる訳です。

あ、クラファンについては、このセミナーに行けば、
詳しくわかります。
てか、大竹先生じゃないと教えられないです。断言。
■ユビケン海外展示会実践プロジェクトセミナー&説明会
http://yubi-ken.com/project/

一つ気づいたのはですね、特定のジャンルに絞られた
展示会に行った方が、圧倒的に楽しいし効率が良いですね!

例えばゴルフ用品の展示会とか。
楽器の展示会とか。
昨日行ったバイクや車のモーターショーとか。
ビックサイトのモーターサイクルショーには、
国内外のバイクメーカーが大小たくさん集結しています。
バイク好きにはもう天国ですよ。

しかしですね、僕らのような個人事業主やスモールビジネスを
やってる人たちは、大手のメーカーに行っても、
まあビジネスになるかと言うと中々難しい!
きっぱり!

そりゃ世界のHONDA やYAMAHAやハーレーダビッドソンの様な
巨大メーカーが、僕みたいなスモールビジネスの
一人会社のおじさん相手にしてくれないです。

熱意だけじゃどうにもならない壁。

じゃあ、どんなところをねらうか???

中小企業やスタートアップの若い会社です(^^)

大手になると海外の現地の代理店や世界戦略など
いろんな思惑が絡んで、「海外に輸出」となると
急に腰が引けてトーンダウンしちゃうところが多いです。

一方で中小企業の小規模なメーカーさんや野心に溢れる
スタートアップの若い会社は、
国内だろうと海外だろうと売れるなら
ジャンジャン売って広めてくれ!って感じです。

そもそも、海外にどうやって売って
良いか分からないし商品の発送の仕方や、
英語での顧客対応も出来ないってところが多いので、
海外に販売する事が選択肢にすら入ってないところが多いですね。。

勿体無い。
しかも海外に売るとコストにかかってた
消費税は還付されるのにね。

8%勿体ない。
マジで国内だけしかやって無いところ
消費税10%になったら、どうするんだろう。
大丈夫なのかな。
多分、無理だよね。
早く輸出はじめた方が良いと心からおもう。

まとめますと、
展示会で商品を見つけるなら、
自分が興味ある専門カテゴリの展示会に行ってみよう!
楽しすぎて、時間が経つのも腰が痛いのも忘れてしまうよ笑

大手メーカーは、条件も厳しくお金も半端なくかかるので、
小規模だけどとにかく自社商品を広げたい!売って欲しい!
ってところに絞って商談してみよう!!

きっと素晴らしいご縁が広がるはずです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP