若者よ外貨を稼げ!

こんにちは(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

最近輸出のセミナーをしていると
明らかに増えているのが、
大学生やなんなら高校生とかの
めっちゃ若い子たちです!

いや〜
最近はネットでいろいろな情報が手に入るから、
若い世代もビジネスに興味を持っているんですね。
素晴らしいことだと思います。

僕が大学の頃なんかほんとなんも考えず、
遊びほうけてましたけど、
最近の若者はほんと意識が高いですね!

さてさて、先日、僕のeBay輸出セミナーに来てくれた
20歳の男子学生さんからご相談をいただいて
いろいろ僕なりのアドバイスをさせて頂きました。

相談は
①大学卒業したらとりあえず就職した方が良いのか?

②いずれは起業したいがどんなビジネスが良いのか?

この2点でした。

まず①の就職した方が良いのかどうかですが、
僕はですね、サラリーマン生活が長かったのもあるのですが
「一度は就職すべき」派です。

会社の仕組みや組織の構成や役割、ビジネスの流れなど
一度は就職して、あの面倒くさい会社の仕組みを
経験しておくべきです。

まあ何年も耐えて貴重な時間を無駄にする必要は、有りません。
だいたいの流れが掴めたらもうそれで良い。

就職したりバイトしたりする時は、
自分が所属する店舗や部課の
マネージャーだったらこの組織をどう改善するか?
どうすれば利益が出せるか?
を常に意識しながら動くと意味が有りますね。

仮に自分が起業して
自分でビジネスを進めていくにしても、
いずれ自分も人を使わないといけないんです。

ネットビジネスでもリアルの
ビジネスでも一人で出来る事には限界が有ります。
社員や外注スタッフさんと仕事を
進めないといけないです。
人を使った事も使われた事も経験ないと、
いざ自分が仕事を振るときに
仕事の指示すら出来ないですからね。

という事で人を使う、
使われる大変さを体験する意味でも、
一度は就職なりして置くと良いです。

②いずれは起業したいがどんなビジネスが良いのか?
これは、僕はいつもセミナーでおすすめしているのは、
ebayを使った輸出ビジネスです。

資金が無くても無在庫でスタート出来ますし、
何よりキャッシュフローが良い。

そして外注さんにも業務を出しやすいので、
レバレッジもきかせやすい。

一馬力で全業務をこなせるのは、
月利で30から50万くらいです。
梱包とか発送とか、数が増えるとほんと大変です。

あと何より10月には消費税が10%に増税されます。
輸出の場合は、仕入れ時に払っている
消費税が還付されるので、
国内事業や輸入と比較すると神レベルの節税効果です。

10%納税するのと、10%還付されるのとでは、
最大20%違います。

↑10%消費税を納税
ーーーーーーーーーーーー
↓10%消費税還付
大きすぎるでしょうこの差ww

あと若者はまだまだ先が長いです。
これから日本は中長期的に国力がドンドン落ちていきます。
人口も減るし高齢化も進みますね。
なので円は更に安くなります。

昔のように1ドル80円とかの円高には、
なりにくいと僕は考えています。
なので、日本の高品質なプロダクトを
どんどん海外に売って外貨を稼いで行くのが良いと思いますよー!

そろそろ名古屋に着くので、そんじゃーまたね!!
ありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP