Markdownを使いこなそう!

こんにちは!

中本です。

ebayで輸出ビジネスをしていると
一番大きなマーケットはどこでしょうか?

これはやはり圧倒的にアメリカです!

で、アメリカに売る時にチャンスになるのが
祝日と絡めたキャンペーンを打つことです!


意外と知らない人が多いのですが、
アメリカにはこんな祝日があります。

日本より全然少ないですけど。

http://cocos.town-web.net/holiday.html


直近だと7月4日の独立記念日!
Independence Day !

この日はアメリカの様々な小売店や
オンラインストアが派手にセールをします。

これに乗っからない手は無いですよね!!

アメリカ人は愛国心すごいですからね〜

星条旗柄の何とかとか出品したら面白いかも。。


ebayで割引セールをするには
ストア登録をしておく必要があります。

http://www.ebay.co.jp/selling-support/store/overview-open-ebay-store/

ベーシック(Basic):150まで出品手数料無料($15.95/月額)
プレミアム(Premium):500まで出品手数料無料($49.95/月額)
アンカー(Anchor):2,500まで出品手数料無料($179.95/月額)

ストア登録をすると色々販売プロモーションを
実施できるようになります。

その中にMarkdownという機能があり
販売商品の割引設定をできるようになります。


たまに「25%Offでいくら割引ですよ」
という商品を見ると思いますが、あれです。

キャンペーン期間や割引をする
カテゴリーを指定できるので便利です。
これを見たお客様は
「おおー! お得に買えるこの期間に
 買っておこう!」
という意識になるので売上も伸びますよ。

因みに、昨年の7月4日も「Fourth of July Sales」
としてキャンペーンを走らせ、単日で100万円ほど
売上がありがりました。


やはり、祝日だと財布の紐も緩むんでしょうね。

ただ、割引率を設定する時は、値下げしすぎて
赤字販売にならないように注意してくださいね。

最近は一気に円高が進んだこともあり、
結構薄利な価格設定になっている方も多いと思います。

割引率を上げすぎて、売れたけど赤字。。
なんて事にならないように注意しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE@を始めました!
輸出に限らず色々な情報を配信して
いこうと思います!

是非、フォローよろしくお願いします!

http://park-ex.jp/L6266/b2/11431

スタンプだけでも良いので
ゆるーく絡んでください!


輸出ビジネスを始めるなら、まずこれを読みましょう!

「ebay輸出バイブル」
http://ex-trader.com/kana/groups/2207836/soop/

ebay輸出に関するセミナーを
全国で開催しております。
http://ex-trader.com/kana/groups/4577511/nakamoto/

地方でも開催していますので
是非、お越しください。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする