数年振りに雨の日の満員電車に乗ったら臭かったの巻き

こんにちは(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

いや、分かっていたことなんですけどね。
今日、東京は大雨です。なんなら暴風雨ですね。

今日はゴルフ友達の三浦さんとゴルフに行く予定だったのですが、
この暴風雨だと流石にゴルフは無理なので、
残念ながらキャンセルしました(T . T)

三浦さんはこんな人^^
Youtubeに動画1000本あげるそうですww
基準値たかすぎ。
https://www.youtube.com/user/miurachannel1983

それで、まあ僕の白金の事務所は引っ越ししたてで、
まだダンボールだらけで全然片付いていないので、
事務所の片付けとコンテンツ作成しにきました。

で、「代官山から白金までどうやっていこうかな、、雨だけど、、」
と考えまして。

いつもは自転車かバイクでぴゅーっと行けるんです。
10分か15分くらいで。

なんなら歩いてもいけます。1時間弱かかるけど。
天気が良い日は運動不足解消のため歩いて
代官山から白金まで通勤しています。

ただ、今日は事務所を借りて初めて本格的に雨が降りました。

「うん、試しに電車で行ってみよう!!」

代官山→田園調布  東横線
田園調布→白金高輪 東急目黒線

これだけ見ると、まあ乗り換え1回だしすぐだよね。
まあいっかと思ってこのルートで来てみました。

結論、もう絶対電車ではいかねーww

タクシーでも良いんですけど、雨の日の朝って
ほんと捕まりにくいし、Uberで呼んだら無駄に
アルファードとか来るし(笑)

電車に乗ったら、朝のラッシュ時でしかも
雨ふってる日の満員電車はカオスでしたww

あーやっぱサラリーマンで毎日朝晩の往復で満員電車とか、
一度、自由な自営業の社長を経験してしまうと、
そこに戻るのは不可能です。

サラリーマンの皆様、本当にお疲れさまです。
いや、煽るつもりじゃなく、あれに耐えながら会社に出社して
そこから激務に耐えて、また、あの電車で家に帰る生活を
毎日続けるのは本当に修行です。

僕は20年近くサラリーマンしていましたが、
京都と広島勤務だったので、基本、スクーターか
車通勤だったので、満員電車での通勤はそんなに
経験していないのです。

でも、あれを毎日は本当に辛いですね。
すげー臭いし、電車の窓、
なんか窓は曇っててビニールハウスみたいだし(>_<)

とりあえず、頑張りましょう。

柵を越えて、線路に降りないようにね。
人生いくらでも、いつからでもリスタートできるから。

で、今日は「日本一自由な貿易コンシェルジュ」とか
勝手に名乗ってる中本ですが、どんな生活スタイル、
仕事のスタイルなのかを紹介しようと思います。

ここから先は、会社や組織、ロケーションに縛られず
どこでも自由に仕事ができるスタイルを目指したい、
興味があると言うかたは読んでくださいね!^^

今年の1月はアメリカにいて、アメリカ大陸をバイクで
横断した僕が、会社を経営しながら自由に生活している、
スタイルをご紹介します。

・一日のタイムテーブルはどんな感じ?

基本的に朝7時にはおきます。
昔はすごい夜型だったのですが、
色々試したところやはり朝型にするのが、
一番パフォーマンスが良いです。

朝起きると、ルーティーンのストレッチをして、
晴れていれば30分ほどウオーキングをします。

走ると疲れるので、若干早歩きくらいのペースで
好きな音楽を聴きながら歩きます。

これ、めちゃくちゃパフォーマンス上がりますよ。
集中力も上がるし、「よっシャー!今日も1日頑張るぜー」と
力が湧き出てくる感じです。

・どこで仕事をするのか?
そこから朝食を食べて事務所に向かいます。

今日は雨だったので、電車移動しましたが、
普段は自転車か趣味のバイクで通勤です。
10分から15分程度です。

以前は事務所兼自宅だったので、通勤時間は0でした。
理想はこれですよね。
通勤時間はその時間を生産性をあげるために使うなら良いですが、
そうでなければ人生のうち限られているタイムリソースを
無駄に消費するだけのロスです。

片道1時間、往復2時間を満員電車でスマホでゲームしてるだけ、
とか、マジで時間をいや「命」をドブに捨てているような
ものなので、即見直しましょう。

僕は、今は健康のために通勤時間を使っています。

ただ、僕の場合は自宅や事務所でずーっとこもって
仕事をするとすぐに集中が切れてダラダラしてしまいます。

なので、気分転換でお気に入りのカフェでメルマガや
コンテンツを作ったり、輸出を教えている生徒さんの
フォローをしたりしています。

・仕事は何をしているのか?

僕の会社は海外への輸出をメインにした貿易業を
しています。
最近は輸入や国内での販売もやっていますが、
事業の柱は輸出です。
新規の商材やメーカーさんとの交渉は、
基本的にメールやチャットワーク、ZOOMなどの
オンラインで完結します。

場合によっては展示会に行ってリアルであって商談したり、
会食したりもありますが、普段のやりとりはオンラインで
事足ります。

在庫を自社の事務所や倉庫に抱えている訳ではないので、
僕が地球上のどこにいても、ネットに繋がっていれば、
どこでも仕事は可能です^^

輸出ビジネスを教えている生徒さんや
コンサルのクライアントさんとも、
普段はチャットワークやオンラインのサポートサイトで
やりとりしています。

あとは電話やZOOMでアドバイスもしていますが、
月一でリアルで会う勉強会もしているので、
その際には生徒さんと対面であってアドバイスをしています。

僕は自分のスケジュールは、全て自分で決めていますので、
例えば
「ここから、ここまではアメリカ!」とか
「ここから、ここまでは香港に行く!」とか
「GWは石垣島!」と自分のスケジュールに
いれてしまえば、後は、秘書のスタッフさんが、
航空券やホテルを手配してくれて、スケジュールの
調整をしてくれます。

・自由だけど注意すべきこと
コールセンターのサラリーマンの時と比較すると、
天国のような仕事の仕方なのですが、
これ、向いている人と無てない人がいます。

自由であるが故に「自分を律することができない」タイプの人は、
どこまでも自堕落になってしまうので要注意ですね。

際限なく海外ドラマを見続けてしまうとか。
毎晩、酒を浴びるように飲んで朝帰りとか。
いつまでもゲームばかりして仕事が手につかないとか。

まあ20代前半で若くてイケイケの人は、
そう言う時期があっても良いのかもですが、
ずーっと自堕落だと破滅しちゃいますよね。

自営業と自由業は身体が資本ですから、
常に最高のパフォーマンスが出せるように、
身体とメンタルを良い状態に保つことが大事です!

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP