モチベーションが上がらないときの特効薬

月500万稼ぐ主婦物販プレイヤー
井川さんのセミナーはこちら。
http://s-rebra.com/letter/a8ydh8/1feld/
5/26(日)
10時〜
14時〜

こんにちは(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

今日は、「メモの魔力」の前田裕二さんの
出版記念講演があります^^

お話を聞けるの楽しみです。

さて、副業やネットビジネスをしている方から
よく聞くお悩みで「モチベーションが上がらない」って
ありますよね。

まあ人間なので、そりゃ気分が乗るとき、乗らないとき
あります。
僕だってそうです。
なーんもしたくない時や、やたらイライラして
仕事が手につかない日もあったりします。

まあ「人間だもの」仕方ないですよ。

ただね、それズーーっとそんな状態じゃあ
ダメなわけです。

サラリーマンだろうと専業だろうと
ずっとボケボケしてたら、落ちる一方です。

で、僕の場合はですね、過去の経験から言うと
一番のモチベーションの維持の方法の仕方は、

「ライバルを作る」です。

「こいつだけには負けたくない」
そう言うライバルを設定するのです。

例えば、貴方がどこかのビジネス塾やコミュニティや
オンラインサロンに所属しているなら、そこのメンバーの
中でライバルを設定するのです。

まあ、別に面とむかって「お前は俺のライバルだ」とか
宣言しなくても良いですからね。
仮想ライバルでも良いのでそう言うターゲットを決める。

良いのは、自分の実力よりちょっと先を走っている
先輩とかをライバルにするのが良いです。

あまりにも先を走ってる雲の上のような人を
ライバルに設定しても、心が折れちゃうだけです。

届きそうで、今は、まだ、届いてない人。
こんな人をライバルに設定してビジネスを進めましょう。

僕もね、初めて所属した輸出のコミュニティで
ライバルがいたんですよ。

表面上は仲良い感じに見えていたかもですが、
内心は「お前にだけには負けねー」とメラメラだったのです(笑)

人によるのですが、成果を出す人は
基本的にめちゃくちゃ負けず嫌いです。
体育会系で若い頃スポーツで成果を残している人も
多くはとても負けず嫌いですね。

なので、この仮想敵を設定してしまえば、
モチベーションがどうのこうのとか、
そう言うこと忘れるくらい突っ走れます。

そして、見事ライバルを追い越してしまったら、
今度は更に上の強敵をライバルに設定して、
どんどんレベルアップして行けば良いです。

まあ、慈善事業やボランティアをしている訳じゃなく、
お金を稼ぐビジネスをしている以上は、
ライバルを出し抜く、何が何でも勝つ
くらいの気持ちが無いと中々、生き残るのも
難しいですよ。

頑張りましょう!!

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP