あれは催眠術なのか、単に酔っ払ってただけなのか、、

こんにちは(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

昨日はですね、初めてお会いしたのですが、
心理学を専門に活躍されている、
女性経営者の方と会食でした。

結論:めちゃくちゃ勉強になったし楽しかった(笑)
気がついたら終電間際でした(^^;;
何だろう、あれ、何か催眠的なやつを
知らない間にかけられてたのかな。
まあ、いいや楽しかったから(笑)

で、良くFacebook界隈でも見かける発信ですが
「キラキラした場所でいつも飲んだり食べたりしてる
 写真載せてる奴。あいつら実際全然稼いでねーからな」
とか
「経営者たるもの、飯は一人で食うべし。
 他人とつるんで飯食っても時間の無駄。」

こう言う発信の方、ちょいちょい見ます。

僕はですね、これ、その人のビジネスのフェーズというか、
今がどのあたりのポジションにいるかで
変わると考えてます。

まず、僕はある程度安定して
月利100万とか200万とか稼げる
ようになったら、夜やランチでもどんどん人と会って、
色んな専門分野の人とご飯食べて、お酒飲んで
色んな話を聞いてインプットを増やすべきだと考えています。

事実、僕自身そうしてきましたし、
そこから得られたご縁や繋がりで、
めちゃくちゃ大きな仕事に繋がったこともあります。

結局のところ、人って直接会ったことがある人じゃないと、
どれだけネット上で繋がってても、
信頼できない生き物なんですよ。
だからリアルで会うのはすごく大事。

ビジネス塾やコミュニティの飲み会にも
できる限り参加した方が良いです。

ただ、全然稼げてない、月10万も安定して稼げてないなら、
はっきり言ってどこかに飲みに行って遊んでる暇なんか、
1秒もないわけです。

まあ、塾やビジネススクールの勉強会やセミナーには
行くべきですが、とにかく最初のうちは、
実績を出すことに集中して、
友人やあんま稼いでない初心者同士で
飲みに行くとかお茶するとか、
息抜きで遊びに行くとか、
そういうぬるぬるした感じだと、
まあ、いつまで経っても大きな成果は出ません。

趣味は一切封印する。
友達との飲み会は全て断る。
ビジネス初期段階ではとにかくストイックに
これくらいの意気込みでやる。

ある程度外注化できたり、スタッフさんを雇えたりして
自分の時間が空いてきたら、経営者同士の飲み会や、
ある分野のスペシャリストにコンタクトを取って、
食事やランチに誘ってみる。

ゴルフやってる人なら、一緒にラウンドするのも
良いですね^^

1回ラウンドすれば、
まあ、だいたい仲良しになりますからね。
あと、その人の人となりも見えますし。

常にどっか遊びに行って人と会ってるイメージの
中本ですが、僕も人と会わず
「一人でいる」ときもあります。

それは、このブログやメルマガの記事を書いている時とか、
動画コンテンツや教材などを執筆してるときです。

頭を使って文章を考えている時は、当たり前ですが、
僕は一人で静かな環境じゃないと集中できません。

なので、カフェで周りがガヤガヤしているような
状況だと文章とか集中して書けないんですよね。。

これは、人によるのかな。
めっちゃ混んでるスタバでひたすらMacで文章書いてる
人とかいますけど、あれ僕にはできないんですよねぇ、、

僕の場合は、コンテンツ作成したり、原稿を描く時は、
自分の事務所の座り慣れた椅子で、
歌詞の無いピアノの曲を小さめの音量で
BGMとして流します。

歌詞が入ってるとね、歌詞が耳に入ると
感情がそっちに持って行かれちゃうので
文章がまとまらないのです。

あとは、集中するためにクロームは一旦閉じます。
チャットワークとかメールとかLINEとかの
通知も全て切っておきます。

そもそも、クロームのタブを10個も20個
開けていると、すぐに別のページを見に行ってしまって、
気が散って、いつまでたってもタスクが完了しません。

コンテンツや文章を作る時は一人で静かな環境で、
集中して書いてしまう。

そして、それができてから、
電話やLINEでコミュニケーションが必要な仕事を
潰していきます。
そして、夜は外に出て人と会ったり会食にいく。

こんなサイクルで仕事ができると
ストレスもなく夜は新しい出会いとインプットができて、
楽しいですよ!
ただ、体重は要注意ですけど(^^;;

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP