MBAで小さい「イ」

中本です!

先ほどですね、僕のMac Book Airで「アナリティクス」と

入力したかったんですけどね。

何をどう押しても小さい「イ」が出ない訳ですよこれが。

ローマ字入力ですけど。

どんだけ情弱。。

あれ?でも今まで一体どうしてたんだろう。。

仕方ないからGoogle先生で調べてみたら。

やっぱ僕と同じような人が沢山いるんですね。

”mac” ”小さい” と入れたら予測キーワードで ”い”

が出ましたwww

僕と同じような人が沢山いるんですね。

正解は xi で小さい”ィ”がでます。

さて、本題ですが。

ネットショップやブログで自分のサイトに

どれくらいアクセスがあるか?とか

どんなキーワードで検索して来ているか?とか

どのページがどれくらい見られているか?とか

どこの国からアクセスが多いか?とか

色々調べられるのがGoogleアナリティクスですね。

で、ebay内の自分のストアのクリック数やコンバージョンは

無料のアプリで分析できます。

My ebay → Applications → Listing Analytics 

ここからTeraPeakのサービスに紐付くのですが

ebayに確認したところ、これは無料サービスとの

ことですので、是非、設定して色々触って分析して

みてください。

商品別やカテゴリ別、国別などいろいろな視点で

出品商品の数値が見れます。

実はこれ、先日のebay主催のセミナーで教えて

頂いた機能なんです。

ストア契約をしていなくても使えるそうなので

リミットの額が少なくて自由に出品ができない

状態の時は、このような分析ツールで反応が良い

商品リストに絞って効率よく出品したいですね。

とにかくTeraPeakは色々使える機能がたくさん

ありますので、使い倒して利益を上げていきましょう!

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする