白なの?黒なの?どっちなの?

おはようございます!(^^)
日本一自由な貿易コンシェルジュの中本です。

今日は物販といいますか、ビジネスを進めていく上で
欠かせない考え方を一つお伝えします。

これ、一見矛盾している考え方のようなので、
行間を読みながら進めてください。

まずは
「100%の完璧を求めるな。」
もう一つは、でも、
「絶対に間違えたり適当にやっちゃダメな所は完璧に。」

はい、この時点で白か黒か誰かに決めてもらわないと
何も決めれない人は、固まってますよね。

ちょっと解説していきます。

まず、どんなビジネスも0→1にするところが
一番大変です。

これはebayだろうとAmazonだろうと、
FXや不動産、Youtube、アフィリエイトなど
なんでもそうです。

ゼロから1を生み出すところが一番パワーも時間も費やします。

で、最初から何もかも100%完璧に
できる人なんていません。

今、結果を出している雲の上のような成功者たちも
最初はみんな同じ初心者で何も分からないところから
スタートしてるわけです。

なので、分からないなりに、多少アバウトでも完璧じゃなくても
最初は、取り敢えず手を動かすということが大事です。

70%くらいの出来でも取り敢えず走って
やりながら改善ですね。

例えば、私が教えているebay輸出だと取り敢えず
商品を出品しないことには、何も始まりません。

無在庫だろうと有在庫だろうと商品をアップしないと
誰にも見られないわけですから、出品しないと
売れる可能性は0です。
当たり前です。

でも、この出品がなかなか出来ない人がいます。
マニュアルがあっても、解説動画があっても
出品できません。

理由を聞いてみると

・送料をいくらに設定したらいいか分からないから出品できません
 →ちょっと多めに適当でいいです。
 間違えてて、多少赤字かもしれませんが、死にはしません。

完璧主義の人はこの「適当に決めてとりあえず進める」
ができないから、いちいち手が止まってしまいます。

・売れるかどうか分からないから出品できない
 →そもそも無在庫なら、なんのリスクもないでしょう。
 さっさと出品しましょう。

・返品になったらどうしよう
 →なってから考えよう

将来、起こるかどうか分からないリスクを恐れて
止まってても仕方ありません。
多少、ミスっても間違ってても致命傷にならない事は、
ガンガン進めれば良いのです。

仮に失敗したら「新しい学びを得られた!ラッキー!」
くらいに考えていかないと、ビジネスで成功するのは
難しいでしょう。

一方で「絶対に間違えたり、ミスったりしちゃダメ」な事。
これは、例えばプラットフォームを使った転売や
物販を行う場合は、最初の住所登録や本人確認書類の提出などの
登録系の手続きです。

驚くことに、この辺りをめっちゃ雑に適当にやる人が、
ある一定の比率で結構います。

銀行口座や決済代行のアカウント作成なども、
登録情報はきっちり間違いなく、漏れなく登録しましょう。

情報に抜け漏れや、不整合があれば当然アカウントができません。
いつまで経ってもビジネスがスタートできません。

あと、常に細心の注意を払っておかないといけないのが、
ebayやAmazon、メルカリやBUYMAなどプラットフォーム側から
届く警告やアカウントヘルスに関するメールです。

・この商品について警告をする
・このクレーム(ケース)に至急対応するように
・この指標の数値が悪化しているので改善しなさい

プラットフォームからこのような警告や改善メールが
きたら必ず目を通して対応をしましょう。

これを放置していると、いつの間にか
登録が停止(サスペンド)された。
というような報告をよく聞きます。

独自ドメインのECサイトなど自社サイトで俺様ルールで
販売をしている人を除いて、
基本的にプラットフォームで軒先を借りて販売を
している人がほとんどだと思います。

プラットフォームからの警告や改善メールは
適当に流さず必ず100%目を通してきっちり
対応をするように気をつけましょう。
ここを雑にしちゃ、ダメ絶対!

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP