桜・鶴・世界平和

中本です。

今日は広島は暖かくて桜も満開ですね。

広島市には川が多いのですが、川沿いで
花見をしている方がたくさんいました。

ポカポカ陽気で桜を見ていると
「平和だねぇ〜」
としみじみ感じます。

http://rainbow.boy.jp/3-arrows/20160402053039.jpg

http://rainbow.boy.jp/3-arrows/20160402053028.jpg

平和といえば、
実は僕の生徒さんでロサンゼルス在住の
Hさんという方がいらっしゃいます。

僕のebay輸出スクールの生徒さんの中でも
Hさんは異色の方でLAのギターアンプメーカーに勤める
アンプ職人さんです。

めっちゃコアなファンがいる
ギタリストからはとても評価の高い
ギターアンプを作るメーカーです。

ハンドワイヤリングと言ってギターアンプ
の中身を手作業で組み上げるという、
一般人にはよくわからないスキルを持った方ですw

2月にアメリカのNAMMショウという
楽器の展示会に行った時はLAの街をHさんに
案内してもらいました。

いやー
楽しかったなぁ。
また行きたいなぁ。

しかし、夜のLAは現地人のアテンドが無いと
怖すぎるしなぁ。

そんなHさんは、LA在住ではあるのですが
日本からのebay輸出に取り組まれていています。

商品が売れたら日本から外注さんが世界中へ向けて
発送するという流れ。

で、先日Hさんから嬉しい報告が
ありました。

「中本さん、イスラエルのお客様に商品を
 発送したのですがいつものように、おまけで
 折り鶴を入れていました。
 
 そうすると、商品が届いた後に、
 平和の象徴である鶴にお客様が感動して、
 ものすごい喜びのフィードバックをくれました!」と。

僕は海外のお客様に商品を送る時に
おまけで折り鶴を同梱しています。

僕の生徒さんもそれをならって、おまけで
鶴を入れている方が多いのです。

まあね、軽いしかさばらないし
何より海外のお客様にはめっちゃ喜ばれます。

ただ、イスラエルのお客様には
「平和の象徴の折り鶴」っていうのは
特別な意味があったようです。

イスラエルはもう何十年も宗教がらみの
戦争が起こっている状態です。
テロも日常茶飯事です。

お客様は折り鶴のおまけにとても
感動してくれたようで単に商品を
お届けする以上にHさんと繋がりが
できたという事でした。

輸出物販を通じて世界中の人が繋がって
Happyになれば良いですね。

正に世界平和!

しかも儲かる!

ネットを使った輸出ビジネスは
本当にやってて楽しいし意義があります。

という事を平和都市 広島の桜を見ながら
感じた次第でございます。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする