ボーダーレスはストレスレス

こんにちは! 

中本です!

僕はSOHOさんや外注スタッフさんに業務を

お願いしています。

・出品

・リサーチ

・顧客対応

・仕入

・発送

ビジネスをまわして行くには各担当が

連携しながら一つのチームとして動いて

いかないとうまく行かないです。

特に物販はどこかが詰まると全ての流れが

止まるので致命傷になってしまいます。

これら全てを自分一人でまわしていると、最初は良いですが

いずれ限界が来てビジネスの成長が止まってしまいます。

でも、当たり前ですがまずは外注化する前に

一通り自分でやって見ないとできません。

でないと、業務の仕様が決めれないし

そもそもマニュアルが作れないので指示が

だせません。

まずは自分が一通りまわして細部まで把握して

外注化していきましょう。

後は改善、改善、改善。

で、僕の外注スタッフさんは今は基本的に日本人です。

ロケーションは世界中、バラバラ。

東京、千葉、北海道、ワシントン、カリフォルニア、デュッセルドルフ、メキシコ

募集はほぼ@SOHOです。

無料なので。

で、先月からチームに加わってくれたスタッフさんが

とても優秀な方でタスクを終わらせるスピードが

格段に早くなりました。

彼女はアメリカのカリフォルニア在住の日本人の

主婦の方ですが、業務はチャットワークとFaceTimeで

打ち合わせとタスク管理をしています。

はっきり言って地球の裏側の人と仕事進めるのは

もう何にもストレス無いです。

チャットワークとGmailがあれば報・連・相は

問題なくできるし、顔をみてしっかり伝えたい案件や

タスクはFaceTimeやスカイプがあれば目の前に

いるのと全く同じかんじでミーティングできます。

そういう意味では事務所を借りてフルタイムで

社員を常駐させて雇用する、という選択肢以外にも

在宅の優秀なSOHOさんを世界中から集めて

業務を進めていく、というやり方は今後、日本の企業

でもどんどん加速していくと思います。

もし、まだ梱包発送を自ら抱えてやっている

人がいたら、早くマニュアルを作って外注化を

進めましょう!!

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Maggie より:

    いつも楽しみに拝見しています。

    今後の活躍、楽しみにしています。これからも色々教えてくださいね。